マジックお役立ちデータベース

環境によっては情報が正しく表示されない人もいるようです。すいません。
Norton等で「広告ブロック」機能を使っている人はオフにしてご覧下さい。

お勧め書籍
カードマジック事典
正しく「事典」。ものすごい量のマジックと技法が載ってます。名作と呼ばれるものも沢山あります。カードマジックのレパートリーを一気に増やすことができる本です。
ただし、技法の解説はあまり詳しくないので、技法については他の本との併用が必要。
カードマジック入門事典
難しい技法を使わないマジックが大量に載ってます。簡単にレパートリー増やすならこの本が一番。とりあえず、「シカゴオープナー」を覚えましょう。
技法についての解説はあまりないので、そこは期待しないように。
ロベルト・ジョビーのカード・カレッジ〈第1巻〉
技法を覚えたいのなら、この本が一番お勧め。各技法ごとにかなりのページを割いて説明してます。絵も豊富でわかりやすいです。
技法の説明の終わりには各技法を使ったマジックが紹介されていて、そのマジックも使えるものが多いです。
ただ、高いのが難点。
ロベルト・ジョビーのカード・カレッジ〈第2巻〉
1巻と説明は同じ。買うなら両方買うのがいいです。
続きが出るのが待たれるところ。全4巻のはずなので。
ラリージェニングスのカードマジック入門
その名の通りで、カードマジックの入門としてはよくできた本です。基本技法はほぼ網羅されているので、この1冊で修得可能です。
収録されているマジックも実用的な物が多いです。後半に載っているのは難易度高いですが、名作が多いです。
テクニカルなカードマジック講座
少々難易度の高い部分もありますが、基本的にはさほど難しくない技法(テクニック)を用いたマジックが多く収録されている本です。初心者でも十分できる効果的なマジックが多いです。技法は一部(本のマジックで使うもの)しか説明されてないです。
セルフワーキング・マジック事典
セルフワーキング、つまり、手順通りにやっていれば、テクニック無しで自動的に不思議なことが起きるマジックが沢山載ってます。手順を覚えるのが大変なものもありますが、技法が必要ないのは魅力ですね。
あなたにもできるカードマジック19の秘宝
セルフワーキングマジックが19個紹介されています。セルフワーキングなのにセットが不要で即興ででき、手順も複雑でなく簡単にできるものが多くお勧めです。いくつかレパートリに入ることでしょう。
コインマジック事典
正しく「事典」。コインマジックの技法とマジックが大量に載ってます。この本でコインマジックのレパートリーを一気に増やすことができます。
でも、技法は本ではわかりにくいところがあるので、DVDとの併用が有効かもしれません。
コインマジック
コインマジックの入門としてお勧め。基本的な技法と、それを使ったマジック、名作マジックが収録されてます。
コインマジックを始める人はこの本から始めるのがいいかと思います。


お勧めDVD
ふじいあきらのカードマジック事典アンソロジー
書籍のところにあるカードマジク事典のふじいあきらさんによるアンソロジー。10作品が演技とともに解説されてます。
あと、技法としてパスやパーム類、カルのレクチャーがあります。あまり丁寧なレクチャーではないですが、映像で見れるので参考になります。