戻る

2014. 3.16 TASゼミナール



今年もTASゼミナールさんのイベントに招待され、マジックを披露してきました。参加者は順不同で、NEZ、Bさん、shadowの3名でした。3名で1時間はまあ、どうにかなるかなという感じで、いつもながらのノリの良さに助けられ、いい感じのショーになったかと思います。
もはや好例行事という感じで、毎年呼んで頂いています。毎年依頼されるのに、先生方以外は毎年新しいお客さんという非常に恵まれた環境で、やりやすくて非常に助かります。
以下の写真は動画から抽出してます。今回もカメラマンがいなかったので、三脚に固定しての撮影です。ですので、カメラアングルは適当です。ご了承下さい。代わりと言っては何ですが、今年も写真多めでお届けしたいと思います(画質が悪くて、結局何をやっているかよくわからないというのは多いのですが)。


(クリックで拡大表示)
いつも通り、オープニングはBさんにお任せしました。まずはつかみに、カメレオンシルクです。鉄板ネタでオープニングのつかみとしてはばっちりな感じでした。


(クリックで拡大表示)
続いて、NEZさんです。いつもながら、楽しく観客を一緒に盛り上がるような雰囲気でした。まずは、何と言うんですかね、催眠術っぽいというか、マジシャンに同調して観客の指が同じように動いてしまうというマジックです。ある程度人数がいるところでは効果的な演出だと思いました。


(クリックで拡大表示)
続いて、これはじゃんけんの予言と言えばいいですかね。現象が独創的なので何と呼ぶかが難しいところです。現象としては観客とじゃんけんしてその結果が予言されているというものです。じゃんけんのところがシンプルなだけに強力なマジックになっていると思いました。


(クリックで拡大表示)
次もこれまた文章で説明しにくいマジックで、マジシャンの書いた魔方陣の数字が観客が選んだカードから作られる数字になるというマジックです。うーん、文章ではうまく伝わらない感じがします。魔方陣というだけで不思議な感じがしてました。


(クリックで拡大表示)
NEZさん得意のフォーク曲げです。これは鉄板ですね。当然のようにとっても受けてました。


(クリックで拡大表示)
NEZさんの最後はカードマジックで、選んだカードを観客がくり返し当てて、なおかつ、そのカードが予言されているというマジックです。マジシャンには定番のものを使ったマジックですが、観客がカードを当てるところはとっても受けてました。


(クリックで拡大表示)


(クリックで拡大表示)

(クリックで拡大表示)



(クリックで拡大表示)


(クリックで拡大表示)
4人目が私shadowです。時間を結構もらえたので、毎度ながら遠慮なくメンタルマジックを連発していました。演じたのは「フリーダイヤル」、「クロノログ」、「テクニカラーバンクナイト」、「ブックテスト」、「フォーシングパッド」です。詳細は省略。詳細は(というほど詳細には書いていませんが)拙ブログの方に書いてありますのでそちら参照下さい。課題もありますが、まあ、想定通りの反応をもらえてまずまずだったと思います。


(クリックで拡大表示)
トリは今回もBさんです。いつもありがとうございます。大トリの前にコリをほぐすエクセサイズに見せかけたマジックです。前半は本当にエクセサイズですが、難度の高い動きや、見た目に気持ち悪い指の動きとか、本当に指や手の動きだけで会場を湧かせていたのはさすがでした。で、最後にマジシャンと同じようにはできないというタイプのマジックを。


(クリックで拡大表示)
続いて、我々としては見慣れたスポンジポールです。いつもながら観客とのやり取りを含めて楽しいマジックで盛り上がりました。


(クリックで拡大表示)
続いて「残念でした」です。サッカートリックで、観客とのやりとりが楽しいマジックでいい雰囲気で演じてました。以前には、生徒さんが中々気がついてくれないというか「あれ?」という突っ込みが入るまで時間がかかってやりにくい感じだったこともあるのですが、今回は想定通りな感じでいい感じでした。


(クリックで拡大表示)
サイコロのマジックです。マジシャン的には写真の通りなのですが、これをちょっと変わった演出で演じてました。観客が選んだサイコロの目を当てるという演出です。その部分がいい感じで受けてました。


(クリックで拡大表示)
そして今回の大トリは、完全に定番のBさんのリングです。いつもながら見事さでした。我々は見慣れていますが、初めて見る人には不思議できれいなマジックだろうと思います。
いつも思うのですが、非常に雰囲気の良い塾で、生徒さん皆さん、先生も含めて、仲が良いですし、いい雰囲気の塾だなと思います。今年もとっても楽しくマジックショーをやらさせて頂き、大変感謝しております。
今回が7回目のご依頼ということで、大変ありがたく思います。主催者の方には準備から色々お世話になりました。お土産まで頂いてありがとうございました。
お客さんにも楽しんでもらえたようでほっとしました。
非常にいい反応のお客さんのおかげもあり、ショーとしては大成功と言える結果だったと思っております。人数が多く、広くバリエーションを持たせることができたのも良かったと思います。
出演して下さった皆さんお疲れ様でした。


気軽にメイル下さい



TOPへ