戻る

2010.1.16 第56回例会



イオンモール水戸内原にて第56回の例会を実施いたしました。参加者は順不同で、Bさん、NEZさん、KENさん、SINさん、ショウさん、ショウさんの後輩さん5名、私shadowのの計11名でした。久しぶりに参加してくれた人、新規の人といつになく盛況な例会でした。これからもこれくらいの規模になればいいなと思います。いつも通り記憶に頼っていますので、「他にこんなのもやったよ」というのがあればご連絡下さい。
今回も、マジックショーを披露しました。
マジックショーはいつも通り、1Fのレストラン街の中央で行いました。今回もいつもながら、最初どうしたものか状態でしたが、久しぶりに参加のKENさんがうまく人を集めてくれました。KENさん、ショウさん、NEZさん、Bさんの4人が演じました。


(クリックで拡大表示)
ショーの様子です。これは2番目のショウさんのときですが、既にこんな状態でした。いい感じでマジックを楽しんで頂けたかと思います。


(クリックで拡大表示)
トップバッターのKENさんです。ジョーカーズファミリーと、写真のカードインサレモンを演じました。久しぶりの出演ですが、安定した演技でした。カードインサレモンのインパクトはすごいですね。


(クリックで拡大表示)
ショウさんはカードマジックを演じました。ホーンテッドデック(かな?)と、一言で説明できないのですが、カードケースの下の4Aと選んだカードとの入れ替わりのマジックを演じました。どちらもかなり不思議でした。やはり、FISMを含め、様々なコンテスト等に出ていることもあって、見せ方が非常にうまく見ていて勉強になりました。


(クリックで拡大表示)
NEZさんはフォーク曲げを演じました。前段にスプーンを使ったギャグを入れたり、いい雰囲気をつくってました。その後で、フォークをグニャグニャにしてしまうわけですから、不思議さ倍増という気がしました。写真ではわかりにくいですが、フォークがいい感じにグチャグチャです(写真ではほとんどわかりませんが、ねじれた状態で先が曲がってます)。シンプルなマジックですが、受けがよいマジックですね。


(クリックで拡大表示)
トリは毎度おなじみもBさんです。いつも通りのスポンジボールとリンキングリングです。いつもながらお見事としか言いようがありません。


(クリックで拡大表示)
例会はいつも通り、会議室をお借りしてやりました。広い会議室をのびのびと使わさせて頂きました。写真は参加者全員は写っていませんが、方々で好きに盛り上がっている感じが見てとれるかと思います。ある程度の人数のときはだいたいこんな感じで適当です。
いつものことですが、私の記憶している範囲で書いておきます。補足ありましたら、よろしくお願いします。今回も固定カメラで撮りっぱなしにしました。で、今回も、やっぱり動画の内容が膨大になっていて整理しきれない状態になってます。さらに、今回新規の人がいたので、前にもやったネタだとか、たっぷりやったので、すごい量になりました。一部のみ写真で紹介しておきます。順不同です。演技の全体の雰囲気を重視して、ちょっとカメラが引き気味で手元がよく見えてません。ご了承下さい。なかなかバランスが難しいですね。


(クリックで拡大表示)
KENさんのカードマジックです。現象としてはすべてのカードの裏模様が変わるというマジックなのですが、使っている技法が面白かったです。KENさん自身で思いついたのですが。残念ながら既存の技法だったらしいです。でも、技法自体はちょっとフラリッシュっぽく、それでいて結構説得力があって興味深い技法でした。


(クリックで拡大表示)
さらにKENさんは今話題の(?)テンヨー製のiPhoneアプリのマジックを見せてくれました。さすがテンヨー製だけあってよくできてます。非常に面白くて不思議でした。タッチパネルの特性をうまく活用していて興味深いです。iPod touchは前々から欲しかったのですが、さらに欲しくなりました。


(クリックで拡大表示)
ショウさんのカードマジックです。ショウさんの後輩(この後例会に参加してくれたのですが)が考案したという「サンダーバード」の改案「サッカーバード」です。ショウさん言わく、ちょっと上側の3枚がきれいに開けなかったとのことですが、確かにサッカートリック風で面白かったです。普通に結構不思議でしたし。


(クリックで拡大表示)
で、途中から参加してくれたショウさんの後輩さんです。掲載許可取り忘れたのでモザイク状態ですいません。「角度限定」で「どちらかと言うとマニア向け」な感じですが、面白いコインバニッシュを見せてくれました。少なくとも正面からだと完全に消えてみえます。


(クリックで拡大表示)
で、やっぱり見せたがりの私shadowがいつも通り、あれこれと。新規のしかもメンタルマジックを見慣れてない人にメンタルマジックを連発です。写真はクロースアップで意味なくGiant B'Waveをやっているところです。普通サイズのB'Waveももちろん持ってますけどね。まあ、半分ジョークということで。


(クリックで拡大表示)
mML Vol.52に収録されている「アド・インフィニタ」を演じているところです。マニアでも知らないと不思議に見える原理で、最近色々な意味で見直している原理です。道具さえ工夫すれば、距離や角度はまったく問題にならないので、色々な場面で使えかなあと。例会での演技でも結構不思議がっているマジシャンがいましたし。


(クリックで拡大表示)
最近お気に入りのメンタルマジックフリーウィルを演じているところです。メンタルマジック特有の難しさがあり、自分の中でもまだちょっとしっくりこない部分があるのですが、そこの調整のために機会があればやってみるようにしています。とりあえず、今のところ、いい反応をもらえていて、うまくいけているようですが、もうちょっとうまく演じられるようになりたいと思っているマジックです。いずれブログの方でも取り上げてみようかなと思ってます。
その他にも「JUMBO DREAM QUEEN」、「ワープナイン」、「フィルプラスデック」、「EZサイコ」「キャタクリズム(自作版)」「プリディクト・パーフェクト(自作版) 」「Duplicity」等々、いつもながらやりたおしました。とは言え、新作ごく一部ですが。「プリディクト・パーフェクト(自作版) 」はいい感じだったので、今度ショーでやってみようかなと思ってたりします。
今回もいつもながら、内容が多岐に渡り、逆に全部書ききれないのでこんな感じで勘弁して下さい。今回は久しぶりの人、新規の人の参加で、いい感じの人数でいい感じに盛り上がった楽しい例会でした。カメラに映らないところで、色々な話があったため、すべての収録はできてませんが、参加した皆さんが楽しめたのならそれでいいと思ってます。そういう意味を含めて、いつもながらマニアックにも盛り上がりました。
今回も気がつけばあっという間に時間が過ぎてました。
マジックショーで演技した皆さん、例会に参加した皆さん本当にお疲れ様でした。


気軽にメイル下さい



TOPへ