戻る

2009.10.17 第53回例会



イオンモール水戸内原にて第53回の例会を実施いたしました。参加者は順不同で、Bさん、Bさんの後輩、Mさん、Mさんのお知り合い2名、他にある依頼で来られた3名の9名でした。久しぶりに多人数の例会となり楽しかったです。いつも通り記憶に頼っていますので、「他にこんなのもやったよ」というのがあればご連絡下さい。
今回も、マジックショーを披露しました。
マジックショーはいつも通り、1Fのレストラン街の中央で行いました。今回はいい感じでお客さんが集まっていい感じでした。shadow、Bさんの2人が演じました。


(クリックで拡大表示)
ショーの様子です。ご覧の通り、今回もいい感じでした。マジシャンが2名で時間配分が悩みでしたが、うまくいったかと思います。


(クリックで拡大表示)
私shadowが準備に手間取っている間の間をつなぐためにBさんがカードマジックを演じているところです。カードの変化をアンビシャスカードというわかりやすい現象のマジックで観客の気をうまく引いてうまく観客を集めてくれました。


(クリックで拡大表示)
で、ようやく私shadowです。写真はミディアムディールを演じているところです。サッカートリック風にしたのですが、少々微妙でした。普通に演じた方が素直でいい気がしてきました(私の力量ではですが)。


(クリックで拡大表示)
続いて、最近こればかりやっている気がしますが、フィル・プラス・デックです。ちょっとしたジャグ風で好きなマジックです。こちらはそこそこうまくいったかと思います。


(クリックで拡大表示)
私shadowの最後のマジックは久しぶりのクロノログです。こちらもいつも通り無難にいけたかと思います。
今回の反省点は3つとも予言マジックであるというところです。「自信があり、安定していて、それなりに時間持ちするの」と思い適当に選んだ結果、そうなってまして、後で気がつきました。ショーとして間延びした感じもあり、現象面でもっとバリエーションがあるべきだったと思っております。


(クリックで拡大表示)
続いてBさんです。まずはロープマジックです。「いつもの安定した手順」と思って見ていたのですが、途中ちょっとトラブルが。久しぶりだったからでしょうか。


(クリックで拡大表示)
次はスポンジボールです。いつもながらの見事な演技です。スポンジボールは観客とのやりとりも重要なところなのですが、いつも相手の反応をうまく見ながら調整されているので勉強になります。


(クリックで拡大表示)
最後は完全に定番のリンキングリング。もういつもながらの見事な演技としか言いようがないです。
例会はいつも通り、会議室をお借りしてやりました。広い会議室をのびのびと使わさせて頂きました。すいません、今回も写真撮り忘れました(毎度毎度すいません)。
いつものことですが、私の記憶している範囲で書いておきます。補足ありましたら、よろしくお願いします。今回も固定カメラで撮りっぱなしにしました。で、今回も、動画の内容が膨大になっていて整理しきれない状態になってます。今回は写真多目でポイントのみ紹介しておきます。


(クリックで拡大表示)
Bさんのコインマジックです。今回も「いかにも職人芸なマジック」をたくさん見せてくれました。そして、いつもながら、色々なマジックについて、適切なアドバイスを下さり勉強になります。
ちなみに写真はコインプロダクションから3FLYを演じたところです。コインの消えるところ、出現するところがきれいで、とっても不思議に見えました。


(クリックで拡大表示)
同じくBさんのコインマジックです。ワンコインルーティンから、コインズアクロスというルーティンでコインマジックのルーティンとしてきれいにまとまっていて見やすくわかりやすいルーティンでした。


(クリックで拡大表示)
さらにBさんのコインマジックです。最近のBさんの1つの研究テーマとも言える「パースを使ったシルバー&カッパー」です。見るたびに進化していく様子がとっても楽しみです。既に十分不思議ですが。


(クリックで拡大表示)
私shadowも思いつくまま、適当に色々やってみました。
写真はカップ&ボールを練習しているところです。本当に練習で人に見せれるレベルは遥か先です。とは言え、家ではなかなか練習時間は取れないし、どう見えているか確認するのは例会はいい場所なのです。どうにか形にはなってきた気はするので、頑張って完成度を上げていきたいところです。


(クリックで拡大表示)
ちょっと変わったパドルマジックMetor Paddleをやっているところです。余分な物を使わず、リセットも自動的にできて、パドルマジックの割には現象が色々起きるということで気に入っております。


(クリックで拡大表示)
ジョン・バノン氏のView To A Skillを演じているところです。実は氏のサイトで無料公開されていたトリックです。ほぼセルフワーキングですが、色々な意味で巧妙で、即席でできますし、機会があればやってみようかなと思えるマジックです。


(クリックで拡大表示)
珍しくコインマジックです。カードを使わないコインマトリクスです。人に見せれるレベルではないですが、まあ、練習ということで。


(クリックで拡大表示)
ゆうきとも氏のミリオン・トゥ・ワンESPです。原理は非常に巧妙というか、なぜそれでうまくいくのが実はよく理解してないのですが、演じてみて、演出が難しいなと思いました。かなり不思議なマジックなので、見せ方、演出をうまく工夫して、うまくレパートリーにしたいところです。


(クリックで拡大表示)
奇術探求第3号より、Change the worldの私なりの手順を演じているところです。演じてみて、いくつか問題点というかミスとか見つかって、これはこれで勉強になりました。使いやすいマジックだと思うので、これも工夫していきたいところです。
今回も内容多岐に渡り、逆に全部書ききれないのでこんな感じで勘弁して下さい。今回は久しぶりにかなりの人数でいい感じに盛り上がった楽しい例会でした。やっぱり人数が多いといいですね。ミリオンカードの話で盛り上がったりもしつつ、いつもながらマニアックに盛り上がりました。
今回も気がつけばあっという間に時間が過ぎてました。
マジックショーで演技した皆さん、例会に参加した皆さん本当にお疲れ様でした。


気軽にメイル下さい



TOPへ