戻る

2007. 8. 2 三の丸ホテルでのショー



三の丸ホテルで行われた宴会に招待され、マジックを披露してきました。参加者は順不同で、Bさん、隼さん、NEZさん、shadowの4名でした。
ショーの時間が短かかったこと、私自身、自分の演技で一杯一杯だっため写真がありません。幸いにして隼さんがビデオカメラで撮影してくれたので、そこから写真抽出しました。
人数は30名程度でしたでしょうか。
今回は会の幹事さんよりお話を頂き、宴会の中で20分のショーということでやらさせて頂きました。事前の打合せから、当日の準備まで色々と気を遣って頂き、おかげ様で満足のいくショーができたと思います。ありがとうございます。観客の方々も紳士的でいい反応をして下さり、とってもマジックのやりやすい雰囲気でした。
例によって記憶に頼ってますので、補足ありましたらお願いします。
写真がないですが、いつも通りオープニングはBさんにお任せしました。導入としてアピアリングケーンを演じました。一瞬の派手な現象でうまく観客の注意を引き、非常に受けてました。導入としては申し分ない状態です。


(クリックで拡大表示)
続いてNEZさんです。最初はシルクのマジックを演じて、続いて写真の信号機のマジックを演じました。お客さんからうまい反応を引出して、お客さんとうまくやりとりして盛り上げてとってもいい感じでした。


(クリックで拡大表示)
私shadowは、マイザーズドリーム、シルクセレナーデ、アピアリングマネーを演じました。3つ全部やる予定ではなかったのですが、思いの他時間が余っていたので、時間調整も兼ねて3つやらさせてもらいました。
マイザーズドリームは初挑戦で、後で動画を見直して反省点多数ですが、反応は良かったと思います。アピアリングマネーは「お金のマジックは受ける」の定跡通り、非常に良い反応もらえました。若干後ろの方の人が見にくそうにしていたのは反省点ですが。見ての撮りの状態ですので。


(クリックで拡大表示)

ショーのトリは今回もBさんです。軽快なBGMに乗せていつもながらの見事なリングの演技でした。現象が起こるたびに歓声と拍手が起こり、非常に受けてました。
20分という制約があったので、内容的にはちょっと限られた内容になってしまったのですが、観客の反応もよく、ショーとしては大成功だったと思います(今回も個人的には反省点多数ですが)。
ショーに出演された皆様、カメラマンとして手伝ってくれた隼さんお疲れ様でした。


気軽にメイル下さい



TOPへ