戻る

2006.11.11第19回例会



JJクラブ100水戸店にて第19回の例会を実施いたしました。参加者は順不同で、Bさん、zaubererさん、まっすい〜さん、ショウさん、バチさん、SINさん、MISAさん、shadowの8名でした。SINさんとMISAさんが初めて参加してくれました。いつも通り記憶に頼って書いてますので、「他にこんなのもやったよ」というのがあればご連絡下さい。
今回も、マジックショーを披露しました。

(クリックで拡大表示)
マジックショーはいつも通り、こんな感じの雰囲気で行いました。今回は、zaubererさん、Bさん、私shadowの3人が演じました。今回もやっぱりなかなか人が集まらなくてどうしようかと思いました。今回も、Bさんがバルーンアートをやってくれたりして、うまく子供をつかまえて、なんとか人が集まってなんとかショーを始めることができました。うまく人を集める方法を工夫したいところです。
以下、順に書いていきますが、皆さんがどんなマジックを披露したのか覚えきれてなかったりします。補足ありましたらよろしくお願いします。


(クリックで拡大表示)
zaubererさんはリングとシンブルを演じました。いつもながら鮮やかなマジックで子供達がとっても不思議そうに見てました。


(クリックで拡大表示)
Bさんはスポンジボールのマジックを演じました。観客の手の中で現象が起きるマジックや受けますね。
最後に私shadowがクリスタルボックス魔法のマスターキー、Trick Kardsを演じました。今回も子供相手ということで、予定していたルーティンは破棄してわかりやすい定番マジックにしました。それなりに受けていたかと思います。


(クリックで拡大表示)
例会の様子です。今回もいつも通り和室の部屋を使わさせてもらいました。写真を見ればわかる通り、皆さん自由に盛り上がってます。写真では奥で次の日のマジックショーの練習をしているBさん、リングの話で盛り上がるまっすい〜さんとzaubererさん、カードの話で盛り上がるバチさんとSINさんという感じです。もちろん写真に写っているのがすべてというわけではなく、色々な盛り上がり方をしたわけですが。私の記憶している範囲で書いておきます。


(クリックで拡大表示)
zaubererさんがコインマトリックスを演じているところです。やり方を知っているマジシャンが見ても不思議に見える鮮やかさは見事です。他には3枚の丸くくり抜いたカードの連結現象(今度レクチャーして下さい)や、この後に盛り上がったTorn & Restoreの話題のときにも鮮やかなTorn & Restoreを見せてくれました。


(クリックで拡大表示)
ショウさんはEgoチェンジとEgoフォースをレクチャーしてくれました。Egoチェンジは鮮やかなカラーチェンジで練習しがいがありますね。Egoフォースはかなり難しいですがきまるときれいなフォースだと思いました。
さらにWarpOneを演じてくれました。最後のRestore現象まで演じて、大変、不思議できれいなマジックでした。この後、Torn & Restoreの話題が盛り上がりました。


(クリックで拡大表示)
今回初参加のSINさんは「たいしたマジックは出来ませんよ」と言いつつ、色々なカードマジックを見せてくれました。マジックも見事でしたが、トークもしっかりしていて、ミスディレクションを効かせながらかなり大胆なことをしていたり、かなり場慣れしているという印象を受けました。
その他にはバチさんがカードマジックと、ビニールテープを使ったマジックということでサムタイムを演じてくれました。ただ、サムタイムを買ったというわけでなく、「自分で思いついた」とのことで、その発想力は素晴しいと思います。
さらに、私shadowが初心者向けのマジックとして、「ひょっこりあらわれる3」をレクチャーしたり、Torn & Restoreの話題が盛り上がったときにTornをレクチャーしました。その後Tornは何名かが熱心に練習されてました。さらに今回もカードトゥワレットをやったのですが、ギミックのセットが甘かったり失敗の連続で失礼しました。
今回は初参加の人が2名もいて、色々と楽しめた例会になったかと思っております。
今回も気がつけばあっという間に時間が過ぎてました。
いつも通りマジックを見せたりレクチャーしたり、楽しい時間を過ごしました。
マジックショーで演技した皆さん、例会に参加した皆さん本当にお疲れ様でした。


気軽にメイル下さい



TOPへ