戻る

2006. 7. 8第15回例会



JJクラブ100水戸店にて第15回の例会を実施いたしました。参加者は順不同で、Bさん、まっすい〜さん、zaubererさん、Uchi-Takaさん、Shoさん、shadowの6名でした。いつも通り記憶に頼って書いてますので、「他にこんなのもやったよ」というのがあればご連絡下さい。
今回も、マジックショーを披露しました。

(クリックで拡大表示)
マジックショーはいつも通り、こんな感じの雰囲気で行いました。今回は、zaubererさん、Uchi-Takaさん、Shoさん、Bさん、、私shadowの5人が演じました。なかなか人が集まらなくてどうしようかと思いましたが、それなりに人が集まってなんとかショーを始めることができました。結構盛り上がって受けていたかと思います。演技した皆さんお疲れ様でした。
以下、順に書いていきますが、皆さんがどんなマジックを披露したのか覚えきれてなかったりします。補足ありましたらよろしくお願いします。
大変申し訳ないのですが、zaubererさんの演技の写真を撮り忘れてしまいました。zaubererさんはリングとコインマジックを演じました。いつもながらの見事な演技で受けてました。リングを子供に持たせてリンキングしたときに子供がリングをなかなか手離さなかったのには参りましたけどね。


(クリックで拡大表示)
Uchi-Takaさんは写真の「残念でした」を初めとして、サロンマジックを中心に色々なマジックを演じました。ギャグもあるかと思えば、テクニカルなマジックも見せてかなり受けてました。


(クリックで拡大表示)
Shoさんはリセットを中心としたカードマジックを演じました。細かい失敗はあったものの見事な演技でした。


(クリックで拡大表示)
Bさんはスポンジボールのマジックを演じました。やっぱり大人相手でも子供相手でも受ける良いマジックですね。
Bさんの後に私shadowがパンドラボックス、あなたの選んだカード、魔法の絵の具を演じました。微妙な反応だったような気もしますが、「外した」というほどでは無かったと個人的には勝手に思っております。


(クリックで拡大表示)
例会の様子です。今回はいつものVIPルームはカラオケ大会なるものをやっていたらしく、初めて、その前にある和室の部屋を使わさせてもらいました。参加人数にちょうど良い広さで、のんびりとマジックを見せたり、レクチャーしたり、色々議論したりという感じでした。
今回は自然に奥3人と手前3人の2グループに分かれて、盛り上がってました。私は奥の方にいたので、手前のグループでどんな話やマジックがあったのか部分的にしか把握してませんが、私の把握している範囲で書いておきます。


(クリックで拡大表示)
Uchi-Takaさんは今回もカードマジックを初めとして、色々なカードマジックを見せてくれました。「フォアオブアカインドをいかに取り出すか」という話題を振ってくれて、Uchi-TakaさんとBさんと私の3人で「こんな手順あるよね」とか「こういうハンドリングにしてみれば」とかなりマニアックに密度の濃い盛り上がり方をしました。


(クリックで拡大表示)
Bさんは指輪とスプーンを使ったマジックやカードマジック、パースをうまく使ったコインマジック等を見せてくれました。ブランクカードを使った4Aのルーティンは大変面白く参考になりました。


(クリックで拡大表示)
zaubererさんは今回も不思議なマジックを見せてくれました。こちらのグループはどういう話題で盛り上がっていたのか把握していませんが、カードセットやエスティメーション等の技術的な話が出ていたとのことです。コインアセンブリーもやってました。
今回も結構な人数が集まり、色々と楽しめた例会になったかと思っております。
今回も気がつけばあっという間に時間が過ぎてました。
いつも通りマジックを見せたりレクチャーしたり、楽しい時間を過ごしました。
マジックショーで演技した皆さん、例会に参加した皆さん本当にお疲れ様でした。


気軽にメイル下さい



TOPへ