戻る

2006. 5.13 第13回例会



JJクラブ100水戸店にて第13回の例会を実施いたしました。参加者は順不同で、Bさん、まっすい〜さん、izoさん、マコさん、kogaさん、Zenさん、Zenさんのお友達、zaubererさん、Uchi-Takaさん、JUNさん、shadowの11名でした。Uchi-TakaさんとJUNさんが初めて参加してくれました。記憶に頼って書いてますので、「他にこんなのもやったよ」というのがあればご連絡下さい。
今回も、マジックショーを披露しました。

(クリックで拡大表示)
マジックショーはいつも通り、こんな感じの雰囲気で行いました。今回は、まっすい〜さん、izoさん、Bさん、Uchi-Takaさん、kogaさん、私shadowの6人が演じました。写真の通り、人も結構集りましてかなり盛り上がりました。今回は見ての通り子供が多く、いつもとは勝手が違う感じでした。演目の選択が難しいですね。子供達がカードをしっかり覚えてなかったりなんてこともあったものの、結構盛り上がったショーになったと思います。演技した皆さんお疲れ様でした。
以下、順に書いていきますが、演者が多かったこともあり、皆さんがどんなマジックを披露したのか覚えきれませんでした。補足ありましたらよろしくお願いします。


(クリックで拡大表示)
まっすい〜さんはカードマジックをいくつか演じました。子供達がしっかりカードを覚えてなかったり、現象を理解できなかったりと大変でしたがマジックはお見事でした。


(クリックで拡大表示)
izoさんは今回もコミカルなキャラクターで、子供達に受けてました。マジカルペットやバニシングデックをうまく活用したカードマジックを演じました。


(クリックで拡大表示)
Bさんはパースを使ったコインマジックを演じました。子供達が興味津々に目の前まで集まって見に来たりして非常に受けてました。


(クリックで拡大表示)
Uchi-Takaさんはところどころギャグも入れて受けを取りつつ、スプーン曲げやカードマジック等高度なテクニックのマジックも演じました。今回初参加で初舞台でしたが、場慣れした感じで安定した素晴しいパフォーマンスでした。


(クリックで拡大表示)
kogaさんはカードマジックを演じました。子供にもわかりやすいカードマジックで受けてました。
kogaさんの後に私shadowが魔法の絵の具、スターゲイザー、クレイジーマンズハンドカフ、Trick Kardsを演じました。子供相手ということで、最初に考えていたルーティンは破棄して、急拠こんな感じでやりました。子供相手にマジックを見せるのは慣れてないと難しいですね。


(クリックで拡大表示)
例会の様子です。今回は久しぶりに人数が多く、広い部屋のあちらこちらで色々と盛り上がってました。のんびりとマジックを見せたり、レクチャーしたりという感じでした。
食べ物はマコさんが差し入れてくれました。ありがとうございます。
今回はあちらこちらで盛り上がっていたので、どんなマジックやレクチャーがあったのか全部は把握できてなかったりします。とりあえず、私の目についたのを以下ではレポートしておきます。


(クリックで拡大表示)
kogaさんは今回も色々とアイデア溢れる面白いカードマジックやコインマジック等を色々と見せてくれました。その発想力はいつもながらさすがです。


(クリックで拡大表示)
今回初参加のUchi-Takaさんは綿棒を使った面白いマジックやカードマジック、コインマジック等、色々なマジックを見せてくれました。マジックに関する知識も豊富でマジックについて話し始めると止まらない感じでした。
他にもまっすい〜さんが輪ゴムのマジックやポケットにカードが移動するマジックをレクチャーしてくれました。


(クリックで拡大表示)


(クリックで拡大表示)

今回は水戸マジッククラブ発足1周年記念ということで、例会を早目に切り上げて、みんなで食事してきました。食事しながら、マジックの話が盛り上がったり、カード出して技法やマジックについて熱く語ったりとマジッククラブらしい食事会だったのではないかと思います。
今回も久しぶりに人数多く、非常に盛り上り、色々と楽しめた例会になったかと思っております。
今回も気がつけばあっという間に時間が過ぎてました。
いつも通りマジックを見せたりレクチャーしたり、楽しい時間を過ごしました。
マジックショーで演技した皆さん、例会に参加した皆さん本当にお疲れ様でした。


気軽にメイル下さい



TOPへ