戻る

2005. 7.23 平野団地夏祭り



那珂市瓜連町平野の住宅団地の夏祭りに参加してステージマジックとテーブルマジックを披露してきました。。参加者は今回も裏方として活躍して下さいました蕎麦屋さんをはじめとして、順不同で、Zenさんとそのお友達2名、zaubererさん、さとるさん、さとるさんと一緒に筑波からこられた2名(筑波大の学生さん1名、女性1名)、、shadowの9名でした。そのうち、さとるさんがステージマジックとテーブルマジックの両方、Zenさん、zaubererさん、shadowの3名がテーブルマジックを披露しました。

(クリックで拡大表示)
こんな感じの雰囲気です。写真のテーブルは今回も蕎麦屋さんお手製のテーブルを使わさせて頂きました。蕎麦屋さんは今回も事前の打合せから、テーブル等のセッティングまで色々と裏方として準備をして下さり大変ご苦労様でした。ありがとうございます。
始める前は「サントピアのときのように、リングで始めて、人を集めないと」等と話をしていたのですが、会場についてみると、既にテーブルの前の椅子に子供達が座って待っているという状態でした。マジックの人気はすごいですね。
マジックはテーブルマジックを2回に分けて行い(第1部が17時〜、第2部が18時20分〜)、その間にさとるさんがステージマジックを披露しました。写真はテーブルマジックの第2部の様子です。
テーブルマジックは、ステージの大音量のせいで、マイクを使っても声が通りづらかったりして、ちょっと辛い面もありましたが、楽しくマジックをやってきました。


(クリックで拡大表示)
テーブルマジック第1部の前半はZenさんがマジックを披露しました。コインマジックから始まり、色々なカードマジックをやりました。これだけの人数の前でやるのは初めてで、大変緊張していたとのことですが、すばらしい演技でした。


(クリックで拡大表示)
第1部の後半はzaubererさんがマジックを披露しました。リング、シンブル、カードマジックと、バリエーションに富んだルーティンでした。サントピアのときにはやり忘れたというシンブルを今回はちゃんと披露。いつもながらお見事でした。後で聞いたらちょっと失敗もあったそうですが、それを気づかせずにフォローしていて、さすがでした。
zaubererさんの演技が終わったところで第1部は大盛況のまま無事に終了。


(クリックで拡大表示)
テーブルマジックの第1部と第2部の間に当初の予定には無かったのですが、さとるさんがステージマジックを披露。シンブルとリングを披露されました。独特の雰囲気をつくっておられ、さすがの演技でした。写真はシンブルの演技をしているところです。


(クリックで拡大表示)
さらにさとるさんはテーブルマジックの第2部の後半でもマジックを披露。ロープマジックとカードマジックを披露されました。会場の雰囲気を考慮したマジックの選択はさすがです。声が通りにくい状況では、ロープマジックのように現象がわかりやすいマジックがつかみとしては向いてますね。
第2部の前半は私shadowがカードマジック、光るピカチュウ、色の変わるチップを演じました。子供相手は初めてでしたが、マジックの選択が難しいです。
さとるさんの演技が終わり、第2部が終了した後に、「やり方教えて」とこっそり聞きにくる子供がいたり、アンコールがかかったり、結構大変な状況でした。それだけ楽しんでもらえたということで、そういう意味では安心しましたが。

終わった後には、今回も蕎麦屋さんのおごりで、みんなで食事をしてから帰りました。蕎麦屋さん、ごちそうさまでした。ありがとうございます。食事の後にもカードを取り出してマジックを始める人がいたりして、最後までマジックを楽しんだ1日となりました。
演技されたみなさん、応援に来て下さった方々、ありがとうござます。お疲れ様でした。


気軽にメイル下さい



TOPへ