戻る

2005. 6.11 第2回例会



水戸駅南口近くのカラオケBOXシダックスにて第2回の例会を実施いたしました。参加者は順不同で、Zenさんとそのお友達、zaubererさん、GHOSTさん、蕎麦屋さん、さとるさん、さとるさんと一緒に筑波からこられた3名(筑波大の学生さん2名、女性1名)、shadowの10名でした。今回も予想以上に多くの人に参加して頂きたいへん盛り上がった例会となりました。
マジックを見るのに夢中で、写真を撮ることをすっかり忘れていて、途中から撮り始めたので、全員の写真は撮れませんでした。大変申し訳ございません。

(クリックで拡大表示)
こんな感じの雰囲気で、適当にお互いにマジックを見せあったりして、楽しくマジック談議をしました。写真は筑波大の学生さんのマジックをみんなで見ているところです。みんなで食べた料理の代金は蕎麦屋さん出してくれました。ごちそうさまでした。ありがとうございます。


(クリックで拡大表示)
彼が筑波大マジシャンズクラブの土曜クロースアップ研究会の会長です。簡単で覚えやすいのに効果抜群の楽しいカードマジックをいくつか披露してくれました。


(クリックで動画再生。55秒、1.75MB)
彼も筑波大の学生さんです。写真をクリックすると彼のマジックの動画が見れます。動画のマジックはマジックとしてのウケも十分で、話題としても面白かったです。自作のパケットマジックを含めて、非常にたくさんのカードマジックを見せてくれました。彼が今回の例会のMVPでしょう(と勝手に決めてみる)。


(クリックで拡大表示)
びっくり箱のさとるさんです(写真がブレていて申し訳ないです)。さすがとしか言いようがないです。ご本人も「見せたがり」とおっしゃってましたが、本当に色々なマジックをたくさん見せて頂きました。華麗なテクニックからなる鮮やかなマジックもあれば、笑いを狙ったジョークマジックもあったり、その幅の広さと、マジックを楽しく見せる演出は非常に勉強になりました。本当にマジックが好きで、楽しんでおられるのだなあと思いました。


(クリックで拡大表示)
我が水戸マジッククラブも負けてられないと(?)、我らがエース、zaubererさんを始め、色々なマジックを披露しました。zaubererさんはメンタルマジックをレパートリーに入れ始めたということで、色々と見せてくれました。マジシャンから見ても「それは無理でしょう」と言いたくなるような難易度の高いカード当てにも挑戦してくれたりしました(ときどき失敗もありましたけどね)。いつもながらすごいです。


(クリックで拡大表示)
誰かのマジックの演技を見たり、レクチャーがあったり、マジック談議に花が咲いたり、色々な情報交換があったり、今回も非常に盛り上がりました。
その他の主な内容としては、全部は覚えてないですし書き切れないのですが、パス談議が盛り上がったり、shadowによるカードマジックのレクチャーが3つほどと売りネタのマジックをいくつか(売りネタの方で失敗が多かったのは反省事項ということで…)、GHOSTさんのメタルベンディングとスポンジボールルーティン、Zenさんのいくつかのカードマジック等がありました。本当に盛沢山の内容です。
今回も濃い内容で5時間マジック漬けという感じでした。皆さんお疲れ様でした。


気軽にメイル下さい



TOPへ